千歳市 坪庭…プチ洋風テイスト

こんにちは。2月の中旬以降、恐ろしく暖かい日が続いておりますね。

逆にホントは暖かい時期のハズなのに低温注意報が出るなんて事は嫌ですね…

少々早いかも知れませんが、例年3月に入ると急激に外構見積依頼が集中しますの

で、お庭の事をご検討の方々は早めにご連絡頂ければ、幸いです。

 

話しは変わりますが以前、施工した坪庭をご紹介します。

お客様より、建物同士を結ぶ通路ヵ所の奥には来客用の駐車場があり、通路を通る

度に目に入ってしまうので、目線を逸らす様な工夫を何かを考えて下さいとのご要

望がありました。

IMG_2376-1

 

木を植えたいと思いましたが、日陰に成る時間帯が多すぎて枯れてしまいます…

灯籠でも建てちゃう…なんて思いを巡らせておりますと、ふと伊達正宗公の霊廟に

向う通路の涼し気な竹の映像が頭をよぎり…思い立ったが吉日。

 

パンクブーブーではなく、タカショーバンブーで何か良いの無いかなぁ~と早速、

カタログを探していた処、あるじゃないですか~♪

アル銘竹の孟宗竹(若竹と枯竹)が…ついでに透明竹なるポリカ製も発見!

むむむっ!孟宗が膨らんで来ました。

青竹に光の表現として透明竹を1本加え、更に薄暗い中庭でインパクトを出す為、

白玉砂利攻撃です。

更に更に遊び心で枕木柱を加え、駐車場奥の背景を借景にした坪庭アイストップの

出来上がりです。

北海道では函館でしか見る事の出来ない孟宗竹とキラリと艶めく透明竹のコラボで

アリかな~!

★こちらの施工事例もご覧下さい⇊

http://www.chuo-zouen.com/sekourei014.html

企業様の中庭ですが、従業員の方々には「透明の竹がいいね」なんて、声があると

かないんだとか…(^_^;)

 

妄想竹~石川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です